つりぼり〆\(改)

そらねこ屋の更新記録&日記。

任天堂系ゲーム(特にゼルダ・スマブラ)や、二次創作イラストの話題率が高い…はず。
意外に鉄道の話題も多い、かもね。
▼コメントに宣伝投稿はご遠慮ください▼
▼今日の映画「阪急電車=片道15分の奇跡=」見て来たよ(4/27)
レディースデーだったので、前日に席の予約を入れて見に行って来ました、「阪急電車」。
映画「阪急電車」公式サイト
映画阪急電車〜阪急電鉄 特設サイト
阪急電車 片道15分の奇跡(東宝web site)
折角見るなら、関西先行上映中に見たいしね!10時指定したら、予約時点で「混んでます」と言われてドキドキ。一人なので適当な場所に滑り込めましたが。

で、恒例の散歩の後、余裕をこいてたら、いつの間にか9時40分!慌てて家を出て小走りで映画館へ。午後から雨降るって聞いたから、自転車で行けなくて。ぎりぎり5分前にロビーにたどり着き、それでもパンフレットとアイスティーを購入して劇場入り。劇場自体もほぼ満席、私が着いた時点でもパンフレットや、当日券を購入する人が多数いて、地元民の期待の大きさがひしひし(^^)いや、TOHOシネマズ西宮OSでは、実際1日の上映数がダントツに多く(なんと11回!Screen1と11で1時間ズレで交互上映)て、あのGANTZを軽く抜いてるのね。

まだ見てない人も多いので、内容には触れませんが、「終着駅は、きっと笑顔」のキャッチフレーズ通り、見終わった後に、ほんのり暖かくなる映画でした。最後に流れるaikoの「ホーム」も良いしね!原作読んで行ったのですが、映画的手法に感心しきり。お、そう言う構成するか!ってね。原作も次々に乗り合わす人がリンクしていく描き方が上手いなーと思ってたんですが、その部分を壊さず、ダレない画面構成してく所はさすがやなーと。あ、鉄ちゃんにも配慮は行き届いてますからね!出発と停車の時になんで運転手の手元大写しにするかなー(笑)普通では撮れない角度での走行映像もあるし。3000系の美しさは堪能出来ましてよv

それにしても、映像に見た事のある風景が沢山出るのは嬉しいですね。私は、中学から高校・大学・就職後まで15年間、ずっとこの今津線に乗って、宝塚から北口経由で芦屋や岡本、三宮に通ってました。結婚した今も、にしきた住まいなもので、沿線住民です。実家に帰るのも、相変わらずこの今津線に乗って15分で着いちゃいます。近過ぎて田舎に帰るって感じじゃないのが、ちょっと残念なくらいです(笑)

地元って事で、映画の予告編で気になったのが「プリンセス トヨトミ」大阪が独立国?!中井貴一…いや、真田幸一がお好み焼き屋の親父もとい大阪国総理大臣?!、って、何だか破天荒なワクワク感を感じました(^^)
映画「プリンセス トヨトミ」公式サイト
| 美夜 | 日常 | 19:07 | comments(0) | - |









 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< August 2022 >>
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE