つりぼり〆\(改)

そらねこ屋の更新記録&日記。

任天堂系ゲーム(特にゼルダ・スマブラ)や、二次創作イラストの話題率が高い…はず。
意外に鉄道の話題も多い、かもね。
▼コメントに宣伝投稿はご遠慮ください▼
▼今日の「おくりびと」(4/16)
宝塚のソリオホールで上映するとの事で、姉と一緒に今更ながら見に行って来ました。その前に、アカデミー賞外国語映画賞を取ったので、期待が高まったせいか、急遽2回上映になったのですが、どちらも満員だった様子です。当日券は既に無かったので、先にチケットゲットしてて良かった♪それでも座席指定ではないので、早めに行って席を確保しました。

いやもう、泣きましたー。人の最後を見送るシーンが立て続けですからねー。父を見送った時がどうしてもオーバーラップする感じで、もう涙ボロボロでしたよ。父の時は、不思議に心が真っ白だったので、泣かないだろうと思ってたんですが、母が父の足に足袋を履かせているのを見ていたら、不意に涙が出てね。どんなに目を見開いても、後からあとから涙が出て、気持ちより前に体が反応してたみたいです。

以前NHKで久石さんが言われてた通り、「息子が父親を理解する」映画、でした。色々な描写はあるけれど、確かに、それに尽きると思います。(受賞してから、主題曲は、どんな気持ちで作曲されました?と良く聞かれるけど、既に作曲し終わって半年以上前の話だったので正直忘れてましたし、映画を見る前に曲を作らなきゃいけなかったので、台本だけ読ませてもらって、こう理解しました、と久石さんは、笑いながら語ってらしたのですが)

映画らしい表現(大自然をバックにチェロを弾くシーン)も良かったのですが、まるで宮崎駿さんのようなアニメ風の演出があるあたり(特に初めて辿り着いた時の事務所の表現や、事務所の社長の部屋の表現や、最初の仕事のシーンの虫の表現)も印象深かったです。
| 美夜 | 日常 | 03:39 | comments(2) | - |
はじめまして!
すてきなブログですね。

私は投資系サイトをやっています。
よかったら一度、遊びに来てください。
| スキャルピング道 | 2009/05/20 6:56 AM |
はじめまして、早朝にいらっしゃいませー。
そして、深夜にこんばんわ(笑)
個人の日々をつらつら述べてるのみのまったりブログですが、
楽しんで頂けたら幸いです♪

株は気に入った会社を応援する為に購入し、長期保有するのが好きなので、
デイトレードより瞬発的なスキャルピングは
とても出来そうにありません(^_^;)
| 美夜 | 2009/05/21 3:12 AM |









 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< August 2022 >>
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE