つりぼり〆\(改)

そらねこ屋の更新記録&日記。

任天堂系ゲーム(特にゼルダ・スマブラ)や、二次創作イラストの話題率が高い…はず。
意外に鉄道の話題も多い、かもね。
▼コメントに宣伝投稿はご遠慮ください▼
▼今日の新沢さんとケロポンズ(9/9)
兵庫県芸術文化センター大ホールで、新沢としひこケロポンズ子育て支援コンサート“あつまれ みんなのひろば”を見て来ました! 実は関係者のみと言うコンサートで、関係者というのは、西宮市の約22の幼稚園児とその関係者と言う事なので、私は部外者(もう息子が中学3年だからねー)なのですが、例の3人で順子先生にお願いして、潜り込ませて貰いました。

…何かお手伝いする事があったら、と言っていたら、物販の手伝い宜しくっ!というメールが開催日数日前に届いて、それでも開催時間1時間前の3時くらいに行ったらいいっかーと思って、昼前からアートガレーヂでうだうだして、お弁当を食べ終わった頃に突然、早めに来て!と言うメールが。1時半位に楽屋口に付いたら、そこに、順子先生の車が滑り込み、この3人も宜しく!って、新沢さんとケロポンズじゃないですかっ!いきなり出演者のお相手ですかー。って私たちもバックパス持ってないんで、中にいる石堂先生待ち。ところが出て来た石堂先生、パス持ってません…。いきなり出演者共々、足止め食いそうになりました(^_^;)いや、私たちは良いんですが、出演者まで。中で貰うと言う事で、通してもらえ、二度と体験しないだろう楽屋入り。壁の高い位置に何か祭ってあったり、楽屋の人用の食堂があったり、ロッカーがあったり、控え室に、鏡の周りにライトのついた鏡があったり、もう一つの控え室にはグランドピアノがあるらしいよ。

それから、物販の準備。ケロポンズと新沢さんのCDと楽譜、本などをマネージャさんと検品しながら、値札の無いものに値札を付けながら出していたら、新沢さん登場。手際良く販売物の位置を指定して下さいました。包材と、電卓を揃え、今日歌う曲順を書いたコピーを頂き、それがどのCD・楽譜に入っているか軽く予習して、そうこうしているうちに、もう開場の時間。ドキドキしながら売り場に立っていたのですが、大抵の人は商品を一瞥して、コンサートの後で来ようと言う感じだったので、余り混乱せずに済みました。

開演直前に滑り込み、コンサート開始。2000人の席がすべて埋まったそうで、その上、園児が沢山いるので、なかなかざわざわが止まりません。が、そんな状態でも、ちゃんと子供達の為に新曲を織り交ぜつつ、昔からの懐かしい曲や、ヨガで体を動かしたり、エプロンシアター(かきのきマン)や、絵本、なぞなぞを読んだりして上手く進行されていました。さすがです。
| 美夜 | 音楽 | 21:53 | comments(0) | - |









    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< April 2021 >>
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE